洋画レイプシーン:Emanuelle and the White Slave Trade

Emanuelle and the White Slave Trade

ラウラ・ジェムサー
フォトジャーナリストのエマニュエル(ラウラ・ジェムサー)とパートナーのスーザンは、イタリアンマフィアのインタビューのためケニアに向かう。彼女たちは彼らがその地で人身売買を行っていることを疑う。エマニュエルは売春婦に扮して潜入取材を試みるが・・・

黒いエマニュエルこと、ラウラ・ジェムサーさんですな。しかし、怪しい者を見つけた途端に問答無用で犯すってのは、ジョー・ダマトらしいですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。