洋画レイプシーン:血臭の森/Assault

血臭の森/Assault

レスリー=アン・ダウン
女学校の裏手にひろがる奥深い森の中でテサ・ハースト(レスリー=アン・ダウン)は男にレイプされる。そのショックで彼女は言語障害そして記憶喪失になってしまった。学校は生徒たちを家まで教師に送り迎えさせるが、ある日、スージーは一人で森を抜け帰ろうとする。案の定レイプ魔に襲われ、彼女は殺されてしまう。美術教師のジュリーは、スージーがいない事に気づき生徒を連れて車で森の中に乗り込むが、ぬかるみにタイヤがはまり、エンコしてしまう。その時、バックウィンドウに人影を見る・・・

逃げる女学生を追うレイプ魔目線の映像がいいですな。ドキドキしながら観れますな



  • 抜けない! (1)
  • 抜けた! (0)

2 thoughts on “洋画レイプシーン:血臭の森/Assault

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。