洋画レイプシーン:触手/The Untamed

触手/The Untamed

ルース・ラモス

若く美しいアレハンドラ(ルース・ラモス)は、夫アンヘルの暴力に悩まされながら、精神的に不安定な二人の幼子を必死で育てていた。しかし、そんなアレハンドラの苦悩を気にする素振りも見せない夫は、密かに彼女の弟ファビアンと逢瀬を繰り返し、肉体関係を結んでいたのだった。そんなある日、森の奥で変わり果てた姿のファビアンが発見される。失意に暮れるアレハンドラは、ファビアンの友人ヴェロニカの勧めで、弟が発見された森の奥にポツンと立つ、小さな屋敷を訪れることに。しかし、そこで彼女を待っていたのは軟体動物のような長い触手と、ある官能の魔力持ち合わせた、謎のクリーチャーだった。

安っぽいクリーチャーものと思いましたが、ベネチアで銀獅子賞を受賞しているそうですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (1)
  • 抜けた (15)

3 thoughts on “洋画レイプシーン:触手/The Untamed

  1. 「天使のアッパーカット」というドラマ、ご存知ですか?
     10話に元清純派アイドルの伊藤つかささんの、レイプ未遂シーンがありますよ。
     youtubeで見れます。14分あたりからですね。
     見所は、純白ブラジャーでしょうか?
     彼女のファンだった人間(50代前半ぐらい)には、顔とブラジャーだけで、十分抜けるでしょうな。
     良かったら、紹介して下さい。

  2. いつのまにか、削除されてますね。
    失礼しました。
    「伊藤つかさの純白ブラジャー」で検索すれば、見れますよ。

  3. また削除ですね。
    再び失礼しました。
    伊藤つかさの熱狂的なファンから、削除依頼のクレームでも、あったのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。