洋画レイプシーン:ザ・レイプ 陰獣/The Owner

ザ・レイプ 陰獣/The Owner

ヒメナ・アンガヌッツィ
新しいアパートに引っ越してきた若手女優のララ(ヒメナ・アンガヌッツィ)。レズビアンの恋人と愛し合うララの痴態を隠しカメラで観察する男。アパートの管理人エクトル。美しいララに対する妄執を抑えられなくなったエクトルは、ある夜、ララの部屋に催眠ガスを流し、眠ったままのララをレイプしてしまう。そして、眠り続ける美女と陰獣の夜毎の狂宴が始まった。やがてララは自分が妊娠していることを知るが・・・

こんなアパート、経営してみたいですな。レイプシーンは、18:00、36:00あたり。途中途中、嫌なシーンがありますぞ。閲覧注意ですな



  • 抜けた! (1)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。