洋画レイプシーン:マリア 尼僧の匂ひ/Love letters of a portuguese nun

マリア 尼僧の匂ひ/Love letters of a portuguese nun

スーザン・ヘミングウェイ
ポルトガルの片田舎の少女マリア(スーザン・ヘミングウェイ)は恋人のクリストバルと戯れているところをヴィンセント神父に見られてしまい、半ば強制的に彼の修道院に入れられてしまう。しかし、その修道院はヴィンセント神父とアルマ院長に支配された悪魔崇拝者の巣窟だった。ヴィンセントとアルマはマリアを悪魔崇拝者に仕立てあげようと様々な拷問を課す。隙を見て逃げ出したアルマは村長に助けを求めるが、神父派の市長の手で修道院に戻されてしまう。マリアを危険人物と認識したヴィンセントとアルマは、彼女を悪魔憑きとして火あぶりに掛けようとするが・・・

やっぱりシスター物に走ってしまいますな。スーザン・ヘミングウェイ、かわいいですな。一応無修正フルバージョンですが、ヘア無修正って程度で肝心なものは映ってませんな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。