洋画レイプシーン:La Leyenda da la Doncella

La Leyenda da la Doncella

アレハンドラ・グレピ
1930年、スペイン・ガルシア。魔女伝説があるその村で、幼い少女の惨殺体が発見された。少女は誰かに生贄にされたかのようだった。 少女は村長の家の納屋に住んでいたが、少女の母親マルセラ(アレハンドラ・グレピ)は、村長から性的虐待を受けていた・・・

ちょっとストーリーがあやふやですが、ホラー映画のようですな。アレハンドラ・グレピさん、おきれいですな。



  • 抜けない! (1)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。