洋画レイプシーン:Hawa

Hawa

Tabu
サンジャナ(Tabu)は夫と2人の娘と一緒に都会に住んでいた。夫婦に離婚の危機が迫っていたはサンジャナは、夫と別居し、彼女の兄と2人の娘と犬と一緒に森の中の一軒家に引っ越した。しかし、家が雷に打たれると、奇妙な現象が続くようになる。彼女の犬は彼女を攻撃し、彼女は目に見えない得体の知れないものにレイプされる・・・

いやいや、先週は身辺が賑やかでしてな、丸々一週間更新できませんでしたな。やれやれですな。まだまだ賑やかで参ってますが、なんとか再開していきますぞ。これはインドの作品ですな。レイプシーン好きならインド映画のレイプシーンの多さをご存知でしょうな。さすがにレイプ大国ですな。普段ならスルーするところですが、これはちょっと見てしまいましたぞ。心霊レイプものですがな、目に見えない手で熟女が巨乳を揉みしだかれているところは不覚にも立ちましたぞ。



  • 抜けた! (2)
  • 抜けない! (0)

One thought on “洋画レイプシーン:Hawa

  1. 幽霊姦好きにはたまりませんね
    エンティティーのパクリ映画だけあって
    寝室 風呂場 寝込み 子供の目の前と四回も犯ってくれるのが拍手喝采
    本家より微妙に尺が長いのもうれしいところです
    この手の幽霊姦では妖艶霊鬼2も良かったですよ
    刑事の妻をレイプした後で両手を吊るし上げてから口内射精
    大量の精液描写が幽霊モノとしては珍しかったです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。