洋画レイプシーン:それでも夜は明ける/12 Years a Slave

それでも夜は明ける/12 Years a Slave

アデペロ・オデュイエ

ニューヨークに暮らす音楽家のソロモン・ノーサップは生まれながらの自由黒人。妻子とともに、白人を含む多くの友人に囲まれ、幸せな日々を送っていた。だがある日、2週間の興行に参加した彼は、興行主に騙され拉致された末、奴隷市場に送られてしまう。自分は自由黒人だとどれだけ必死に訴えようが、無駄な抵抗だと悟るのに時間はいらなかった。そして名前も人間としての尊厳も奪われ、奴隷として大農園主フォードに買われていく。それでも農場では、その有能さを認められ、温厚なフォードに気に入られるソロモンだったが・・・

黒人の奴隷少女を犯しちゃう農場主ですな。この手の作品にはつきもののシーンですな。女優さんはこの方でいいと思いますが、いかがでしょうな。


  • 抜けない! (5)
  • 抜けた! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。