洋画レイプシーン:タイガー 情熱のボクサー/Tiger, Blood in the Mouth

タイガー 情熱のボクサー/Tiger, Blood in the Mouth

エバ・デ・ドミニシ

ラモンは若いころには数々のタイトルを取得したベテランのボクサーだったが、年を重ねるとともに体力の衰えは隠せなかった。周囲は引退を勧めるが、その声に抗うよう彼はトレーニングを続けていた。そんなラモンの前に若く勝気な女性ボクサー、デボラ(エバ・デ・ドミニシ)が現れる。デボラに惹かれたラモンの抑えがたい情熱は、やがて身近な人々を犠牲にするほどの熱を帯びていく。

私もボクシングは好きですな。若いころはやっぱり憧れましたな。それで大学時代に少しだけジムに通ったことがありましたが、まあトレーニングがきつくて、中学のサッカー部以来スポーツには無縁の私にはまったく無謀なチャレンジでしたな。エッチも相当に体力を使いますからその点は自信あったんですが、やっぱりエッチとは使う筋肉とモチベーションが違うんですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (10)
  • 抜けない (11)

2 thoughts on “洋画レイプシーン:タイガー 情熱のボクサー/Tiger, Blood in the Mouth

コメントはこちら(承認制です)