聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア/The Killing of a Sacred Deer

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア/The Killing of a Sacred Deer

ニコール・キッドマン

美しい妻のアナ(ニコール・キッドマン)、そして娘のキム、息子のボブとともに郊外の豪邸で幸せな家庭生活を送る、心臓外科医のスティーヴン。その一方で彼は、自分の家族には内緒で親身に世話を焼く、マーティンというどこか謎めいた少年がいた。ある日スティーヴンは、マーティンを自分のかつての患者だといって自宅に招き、家族に紹介するが、やがてスティーヴンの子どもたちの身に異変が生じるようになり、マーティンの謎めいた正体が明らかになる。

ニコール・キッドマンさんですな。旦那の秘密を探るべく同僚に情報提供を持ち掛けたところ、その代わりに手コキを強要されるというシーンですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (0)
  • 抜けない (13)

コメントはこちら(承認制です)