洋画レイプシーン:マンダレイ/Manderlay

マンダレイ/Manderlay

ブライス・ダラス・ハワード

1933年、アメリカ・アラバマ州。南北戦争と奴隷解放宣言からおよそ70年。縄張りを失って旅をしていたグレース(ブライス・ダラス・ハワード)たちギャング団は大農場マンダレイの前で黒人の女に呼び止められる。そこでは依然として奴隷制度同様の搾取が横行し、今まさに「使用人」の一人ティモシーがむち打たれようとしていた。グレースが銃の力で割り込むと農場の女主人は息絶えてしまう。命令するものを失って途方にくれる黒人の使用人たちをみてグレースは、マンダレイを民主的で自由な共同体につくりかえる決心をする。しかし、住人たちは突然に与えられた自由に戸惑う・・・

正月早々、大風邪をひきましたぞ。たまりませんな。さて、これはあの「ドッグヴィル」の続編だそうですな。といっても二コール・キッドマンさんではありませんな。ブライス・ダラス・ハワードさん、おきれいな身体ですな。ところで年末年始の特集がダブっていたようで、みなさんから正月早々、総突っ込みをいただきましたな。調べましたが、大晦日にアップされた作品が、なぜか1/4の作品にすり替わっていたという不思議な現象ですな。何でしょうな。年末年始の特集はまとめて予約して、ちゃんとアップされているかどうかをときどきチェックするだけなんですが、大晦日の作品も最初はちゃんと間違いなくアップされていたんですがな。どういうことだったんでしょうな。それからようやく「抜けたランキング」も更新しましたのでチェックしてくだされ。

What do you think of this post?
  • 抜けない (3)
  • 抜けた (15)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。