洋画レイプシーン:去年の夏/Last Summer

去年の夏/Last Summer

キャシー・バーンズ
避暑地の島で夏休みをすごしていた高校生のピーターとダンは、ある少女サンディと友達になった。サンディは大胆な行動をとり、ピーター達を刺激したが、そんなある日、3人は1人の少女と知り合った。少女の名はローダ(キャシー・バーンズ)といい、彼らとは異質の、道徳的少女であった。3人の仲間入りをしたものの、最初のうちはなかなか打ち解けなかったが、ローダはピーターを友達として頼りに感じていた。だが、勝気なサンディにはこのことが我慢ならず、ある日皆を森のピクニックに誘い、2人にローダをレイプさせた・・・

キャシー・バーンズちゃんは、なんとも垢抜けない顔がかえってかわいいですな。仲のよかった男の子、止めに入るかと思いきや、やっぱり参加しちゃいますな。やりたい盛りの高校生、男気よりも性欲ですな。青春ですなあ。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。