洋画レイプシーン:フランドル/Flandres

フランドル/Flandres

アドレイド・ルルー

フランス最北部、フランドル地方の小さな村。少女バルブ(アドレイド・ルルー)は、村の男たちとセックスを重ねている。そうした男たちの中に二人の青年、デメステルとブロンデルもいた。やがて男たちは次々と戦争に召集され、どことも知れない戦場へと送られた。デメステルとブロンデルの二人もゲリラ隊として戦地へとやって来た。彼らの戦場での暴力行為は次第にタガがはずれ残忍さを増していく。それに呼応するかのように、故郷に残るバルブの精神は日に日にバランスを失っていく・・・

これは以前に別シーンをご紹介しましたな(こちら)。こんなシーンもあったんですな。レイプシーンというわけではないようですが、こんな娘をみんなでシェアできるとはいい村ですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (1)
  • 抜けた (16)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。