洋画レイプシーン:クラッシュ/Crash

クラッシュ/Crash

デボラ・カーラ・アンガー
カナダのトロント。CMのプロデューサーをしているジェームズは妻キャサリン(デボラ・カーラ・アンガー)と倦怠期を迎え、夫婦は普通の情事では快感を得ることができなくなっていた。ある日ジェームズは空港へ向かう途中のハイウェイで交通事故を起こす。事故の相手であるレミントン夫妻の夫は死亡し、妻のヘレンとジェームズは同じ病院に収容された。病院内でヘレンに出会ったジェームズは、彼女に付き添う男ヴォーンから事故の写真を見せられる。夫の死に平然としているヘレンに妙なものを感じながら、彼は自分の事故車を見に行きまた彼女に再会する。ヘレンはジェームズと、交通事故に性的快感を覚える「クラッシュ・マニアの会」を結び付ける。最初は興味はないとしていたジェームズだが、段々と自動車事故に魅せられていき…。

デボラ・カーラ・アンガーさん。やっぱりガーターベルトはエッチですな。



  • 抜けない! (1)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。