洋画レイプシーン:ヴァネッサの記憶/A Menina E O Estuprador

ヴァネッサの記憶/A Menina E O Estuprador

ヴァネッサ・アルベス
・・・・
えーと、だいぶ前から調べていて、タイトルと主演の名前とブラジルの映画だってことはわかったんですが、その他は詳細不明です。フルバージョンも見つけたんだけど、どーにもDLできず、外部プレーヤーもないようで、結局半分のバージョンだけXVIDEOSにあったので紹介します。フルバージョン観てもポルトガル語がどうもわからず、ストーリーも正確なところはわかりません。なんとなくですが、おそらくこんなストーリーではないかと・・・。
「ヴァネッサ(ヴァネッサ・アルベス)は仕事で留守がちな母親と暮らしていた。母親が留守の間は、広い屋敷に運転手、執事、そしてメイドに囲まれる生活だった。ヴァネッサは、奔放な友人と違い処女だったが、運転手や執事、さらには街の男たちに犯される夢に悩まされていた。徐々に心を病んでいくヴァネッサは自傷行為を繰り返すようになる。運転手たちはそんな彼女を心配し、カウンセラーの診断を受けさせるが、ヴァネッサは自分の心と向き合うことができず、次第に自殺を考えるようになるが・・・」
ってな感じではないかと思いますが、正しいストーリーを知ってる方がいたら教えてくだされ。
ただ、正体不明の映画ではありますが、とにかくイチオシで抜ける映画ですぞ。見どころは、3:00、16:20、27:00、32:00、41:45あたりですな。でも一番おすすめシーンは残念ながらこの後半。いつかフルバージョンをアップできるといいですな


いやいや、わかりましたぞ。邦題は「ヴァネッサの記憶」らしいです。
ストーリーは・・・

「森の中を散歩する少女。男の手が少女の手をつかみ、自分のひざの上に少女の体を乗せる。パンティーを引き下ろし抱え上げた少女の体の中に自分の性器を。。。悲鳴とともに目を覚ます少女。。。幼いころの忌まわしい記憶。悪夢から覚めるのことの無い毎日。しかし自分の心の傷とは裏腹に、男に辱められる自分に悦びを見出しいく少女。町に出ては誘われるままに男に犯されことに心の安堵を見つけている。そんな彼女を心配する友人から精神科医を紹介され、催眠療法によって心の奥深くにある真実と対峙することに・・・」
てなところです。
しかし、レイプシーンは「夢」ではないんですかな・・・
フルバージョンはまだ・・・

  • 抜けた! (1)
  • 抜けない! (0)

2 thoughts on “洋画レイプシーン:ヴァネッサの記憶/A Menina E O Estuprador

  1. 白いソックスと少女らしいパンツが萌えですね。これなら野郎どもに犯されますよ。この女優さん、撮影当時の年齢が気になりますね。

  2. いくつくらいでしょうな。出演作は他にもありますが、プロフィールはわからずじまいで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。