洋画レイプシーン:ピンク・フランケンシュタイン/Frankenstein 90

ピンク・フランケンシュタイン/Frankenstein 90

フィオナ・ゲラン
“フランケンシュタイン博士”の末裔である科学者ビクトールは、ツギハギ死体にマイクロ・コンピュータを埋め込み人造人間を造ることに成功を収める。しかしコンピューター調整ミスで、コントロールの利かなくなった人造人間はビクトールのフィアンセ、エリザベス(フィオナ・ゲラン)をも襲う。焦ったビクトールは窮余の一策で“絶世の美女”を創造する・・・

どうにも間抜けなピンクコメディのようですが・・・プルンプルンのオッパイには、やっぱりフランケンシュタインもしゃぶりつきたくなるんですな



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。