洋画レイプシーン:猟人日記/Young Adam(2/2)

猟人日記/Young Adam(2/2)

エミリー・モーティマー
エラとジョーの情事はレズリーの目を盗んでたびたび行われた。やがてレズリーも二人の関係を知ることになり、エラの元を去った。ジョーの心に過去のキャシー(エミリー・モーティマー)の存在が影を落としていた。と言うのも、キャシーから妊娠を告げられ一緒に育てようと言うのを振り切ったときキャシーは足を滑らせて埠頭から運河に転落してしまう。ジョーはキャシーの名を呼ばわったが、キャシーは再び浮上することはなかった。そして、のちに引き上げた水死体がキャシーなのを知っていながら、彼は動揺もしないし悲しみにくれることもない。そ知らぬ顔で女を漁ることをやめない。警察は水死体を殺人事件として捜査していて付き合いのあった配管工を逮捕した。ジョーは裁判を傍聴した。陪審員は有罪とし、判事は絞首刑を宣告した。

続きですぞ。なんか淫靡なファックシーンですな。ところでこの男優さん、ユアン・マクレガーってみおぼえがあると思ったら、スターウォーズEP1で若き日のオビ・ワン役やった人ですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。