ドラマレイプシーン:The Take

The Take

シャーロット・ライリー
フレディは4年間の刑期を終えて出所した。刑務所で出会ったオジーは刑務所の中からロンドンの裏の社会を牛耳っている。フレディは出所した日、迎えに来たいとこのジミーを誘い一儲けしたいとたくらむ。フレディの妻ジャッキーの妹のマギー(シャーロット・ライリー)は恋人であるジミーがフレディと組み裏の世界に足を踏み入れていくことを良く思ってはいない。賢く冷静なジミーに比べ、激情型のフレディは見境無く事を起こすため、次第に信頼も薄らいでいき、いつしかジミーが全てを取り仕切っていた。互いに殺しあう運命に向かうフレディとジミーだが、突然ジミーの子供が死ぬ。実はこの子供はフレディにレイプされてマギーが生んだ子供であった。

イギリスのTVドラマのようですな。カミさんの妹を犯っちゃうところですな。このお二人、実際はご夫婦だったとか。その後、別れたようですがな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。