洋画レイプシーン:香港奇案之屯門色魔/The Rapist (2/4)

香港奇案之屯門色魔/The Rapist (2/4)

許思敏

無策な警察に対する市民の怒りが昴まる最中、あざ笑うかのようにまたもやレイプ殺人の犠牲者(許思敏)を出してしまう。しかし、遺体から犯人の指紋や体液が検出されず、捜査は難航する。

二つ目ですぞ。私はこういう近所のおばさん風の熟女を犯すなんてのは、リアリティがあって案外好きですぞ。実際、隣の奥さんはもう何度か犯してますな。もちろん妄想ですがな。 


  • 抜けない! (3)
  • 抜けた! (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。