洋画レイプシーン:隣の家の少女/The Girl Next Door

隣の家の少女/The Girl Next Door

ブライス・オーファース
1958年のアメリカのとある田舎町。12歳の少年デヴィットの隣の家のルースのもとに、両親を亡くしたという美少女のメグ(ブライス・オーファース)とその妹のスーザンが引っ越してくる。デヴィットはすぐにメグに心を奪われるのだが、同時期、彼女らがルースによって凄惨な虐待を受けていることを知る・・・

もう何とも悲惨ですな、これは。でもフルバージョン見つけたので・・・(0:41:00と1:08:20あたりで)



  • 抜けた! (1)
  • 抜けない! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。