洋画レイプシーン:My Name Is Arlekino

My Name Is Arlekino

Svetlana Kopylova

ベラルーシの首都ミンスク。若者たちは「The Commuters」と名乗るギャングを形成していた。リーダーのArlekinoは仲間たちとともに無軌道な生活を謳歌していたが、やがてレーナ(Svetlana Kopylova)という恋人ができる。レーナと付き合うようになると、彼は今の生活に悩み、次第にグループと距離を置くようになる。しかし、グループのメンバーたちは彼を許さなかった。彼をリーダーから追放し、レーナを輪姦した。

どうもストーリーがあいまいですな。ちょっとしか見せてくれませんが、いいおっぱいですな。



  • 抜けない! (2)
  • 抜けた! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。