洋画レイプシーン:レイプ・コレクター/Junkyard Dog

レイプ・コレクター/Junkyard Dog

ガラドリエル・スタインマン

テネシー州。ハロウィンの夜、19歳のオードラ(ガラドリエル・スタインマン)はジェイドという男に誘拐された。廃車置場の下、鉄板で覆われた冷たい地下室で、オードラの地獄が始まる。殺人鬼に繰り返しレイプされ、ただ殺されるのを待つ日々。その頃、FBIの女捜査官サマンサは連続婦女失踪事件を追っていた。ジェイドは罠を仕掛けサマンサを拉致、オードラと共に監禁してしまう。

これは紹介してませんでしたな。レイプシーン好きの間では有名な作品ですな。こんなに気持ちよさそうに突いてるレイプシーンも珍しいですな。なんかエッチですな。


  • 抜けない! (5)
  • 抜けた! (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。