洋画レイプシーン:Believe Me: The Abduction of Lisa McVey

Believe Me: The Abduction of Lisa McVey

ケイティー・ダグラス

ウェイトレスのアルバイトをしている17歳のリサ(ケイティー・ダグラス)。彼女は幼いころから家族に性的虐待を受けていたリサはその夜、自殺を考えていた。仕事を終えて自転車で帰る途中、突然リサは何者かに誘拐される。リサは監禁され、何度も犯されるが、生き残るために犯人との対話で関係を築き、解放されることに成功した。無事に帰宅したリサは警察にすべてを話すが、警察も家族は彼女の話を信じなかった。しかし、一人の刑事がリサの話に耳を傾ける。

これも実話を基にしているらしいですな。実際には26時間ほどで解放されたそうですが、17歳の娘を誘拐しといて26時間とはもったいないですな。私ならせめて一週間はいいだけ犯りたいですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (10)
  • 抜けた (15)

コメントはこちら(承認制です)