洋画レイプシーン:A Gun for Jennifer

A Gun for Jennifer

デボラ・トウィス

夫に虐待されるジェニファー(デボラ・トウィス)は、ある日夫の股間を切り裂いて殺害。そのままバスに乗ってあてもなく逃亡する。ニューヨークに着いたジェニファーは不慣れな夜道で浮浪者たちに輪姦されそうになるが、女性たちの自警団に助けられる。ジェニファーも自警団に参加するが、リーダーの過激なやり方に疑問を感じて脱退し、自警団も分裂する。しかし、リーダーが単身マフィアの本拠地に攻撃を仕掛けたことを知ると、ジェニファーたちはリーダーを救うためマフィアの本拠地に突入する。ところが既にリーダーはマフィアのに殺されていた。ジェニファーは彼女の呼びかけで再び集結した自警団のメンバーとともにリーダーの復讐を決意する。

未遂ですな。輪姦の手順として、ちゃんと順番を決めておくことは必須ですな。



  • 抜けない! (2)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。