洋画レイプシーン:Phantom Punch

Phantom Punch

Bridgette Wilson-Sampras
1950年ソニー・リストンは、ミズーリー州の刑務所に居た。刑務所の中でも一番の大柄の男に喧嘩を吹っかけられたが、ソニーは数発のパンチでその男をやっつけた。その場でソニーを助けてくれた牧師にボクシングを習い、刑務所のボクシングの試合では無敵となった。そして刑務所を出たソニーは牧師に勧められたボクシングジムに入り、シーザーに出会った。シーザーは色んな手を使い、ようやくチャンピオンに挑戦出来る試合を組んできたのだったが・・・

モハメッド・アリが初めて世界タイトルを獲った時の対戦相手だったチャンピオン、ソニー・リストンのお話ですな。何か悲しげなレイプシーンですな。



  • 抜けない! (1)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。