洋画レイプシーン:Emanuelle Around the World

Emanuelle Around the World

カリン・シューベルト
ジャーナリストのエマニュエル(ラウラ・ジェムサー)は、世界中の様々な現場から誘拐された女性を取引する組織を暴こうと、友人のコーラ・ノーマン(カリン・シューベルト)とともに取材を始める。しかし、世界中を観光旅行をすることが好きでSEXにもだらしないコーラに、エマニュエルは不安を覚えた・・・

じめじめとした梅雨になってしまいましたな。さて、今週はエマニエル(を名乗る作品含む)特集にしまうかな。これは以前にも紹介しましたが、別シーンですな。カリン・シューベルトさん、よく犯される役ですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。