洋画レイプシーン:HELL ヘル/In Hell

HELL ヘル/In Hell

マーニー・アルトン

モスクワの石油工場でエンジニアとして働くカイル・ロードは半年後にアメリカ帰国を控え、忙しいながらも妻グレイ(マーニー・アルトン)と幸せな日々を送っていた。慣れない土地で暮らすグレイのため、久々の休暇を二人で過ごす予定だった。そんな2人を悲劇が襲う。カイルの帰りを待っていたグレイが何者かに襲われたのだ。電話で悲鳴を聞いたカイルは大急ぎで家に向かうが、すでに彼女はレイプされ無残な姿となって発見される。カイルは犯人を追い捕まえたものの、下された判決は証拠不十分による無罪。犯人は判事を買収したのだ。この不条理な判決と犯人への憎しみにかられ、カイルは法廷で男を射殺。このことが重罪となり、カイルは終身刑を言い渡され、最も厳しい刑務所として知られるクラヴァヴィ刑務所へ送られることとなった。

人妻さんですな。そそりますな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (5)
  • 抜けない (10)

コメントはこちら(承認制です)